タイラント・ドラゴン

 こんにちは、D-kmtです。


今回は、タイラント・ドラゴンを紹介します。

タイラント・ドラゴン ノーマル 炎属性 レベル8 SD13-JP007【遊戯王カード】

価格:108円
(2016/4/6 23:44時点)
感想(0件)



タイラント・ドラゴン 炎属性 レベル8 攻撃力2900 守備力2500 効果モンスター Struggle of Chaos -闇を制する者- 収録

カードテキスト

相手フィールド上にモンスターが存在する場合、このカードはバトルフェイズ中にもう1度だけ攻撃する事ができる。

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードを対象にする罠カードの効果を無効にし破壊する。

このカードを他のカードの効果によって墓地から特殊召喚する場合、そのプレイヤーは自分フィールド上に存在するドラゴン族モンスター1体をリリースしなければならない。


このカードはリリース2体でアドバンス召喚する必要があります。レベルが8ので「トレード・イン」のコストに使用でき、「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」の効果で特殊召喚できます。しかし、墓地からの特殊召喚にはドラゴン族のリリースが必要なので、ドラゴン族デッキでの使用がオススメです。攻撃力が高く、限定付きで2回攻撃できるので戦闘では有利になります。


1の効果は相手フィールドにモンスターがいるときに続けて攻撃できる永続効果でモンスターを全滅させるには有効な効果です。攻撃力も高いので最高の相性ですが、戦闘破壊できないモンスターもいるので、対策として貫通ダメージを与える効果のカードを使うと効果を逆手に取り大ダメージを与えることができます。


2の効果は罠カードの対象にならない永続効果で「強制脱出装置」や「破壊倫」などを防ぐことができます。ただし、「奈落の落とし穴」や「激流葬」などの対象を取らない効果は防ぐことはできません。


3の効果は墓地からの特殊召喚をするときにドラゴン族モンスターをリリースする必要があるルール効果で、墓地からの特殊召喚をするときにはどのような場合でも必ずリリースしなければなりません。逆に言えば相手に利用されにくいともいえるので自分がドラゴン族でデッキを組んでいる場合はコストに困ることは少ないですがそれでも厳しいものになります。この効果は墓地から特殊召喚するプレイヤーがリリースを用意することになります。この制約はリリースするタイミングがあり、墓地からの特殊召喚を含む効果の効果解決時にリリースされます。チェーンが積まれるなどしてこの時点でリリースする事ができない場合、特殊召喚ができなくなります。


このカードはアニメ「ドーマ編」で「城之内VS竜崎」でドーマの手先になった竜崎が使用し高い攻撃力で「真紅眼の黒竜」を撃破し、罠カード「冥界の鎖」で蘇生させた「真紅眼の黒竜」に2度目の攻撃を行おうとするが、罠カード「誕生の祝福」により失敗します。最後は「剣聖-ネイキッド・ギア・フリード」のモンスター効果で破壊されました。


このカードの再録はこちらです。

DUELIST LEGACY Volume.5
BEGINNER'S EDITION 2
ストラクチャーデッキ-巨竜の復活-
モンスターフィギュアコレクション Volume 3 付属カード
BEGINNER'S EDITION 2(第7期)


以上、タイラント・ドラゴンの紹介でした。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

D-kmt

Author:D-kmt
通称:D

ドラゴン使いの決闘者(デュエリスト)

相棒:ホーリー・ナイト・ドラゴン

得意分野:ドラゴン族デッキ





遊戯王サイトからの相互リンクを募集しています。

遊戯王以外の話題も入れていきます(ただし、カードは遊戯王のみ)

FC2カウンター

FC2カウンター2

現在の閲覧者数:

カードを売るならこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム