W Wはきっと流行る

 こんばんは、D-kmtです。

今年もあと僅か、次のリミット・レギュレーションの改定も近くなり次はどんなデッキに規制がかかるか楽しみです。

本日大会に行ってきましたが、人数が少なく中止になりそうでした。しかし、今回から数が少ない場合は総当り戦にするということになったようで6人の大会になりました。

その中で猛威を振るったのが「W W(ウィンド・ウィッチ)」でした。元々「レイジング・テンペスト」で登場していましたが、種類は少なく特に注目していなかったので完全にノーマークでした。

しかし、最近発売された「DIMENSION BOX LIMITED EDITION」に収録された「W Wーグラス・ベル」が相当な悪さをしていました。このカードの登場により「W W」が流行りだすかもしれません。

そのデッキの戦術は連続シンクロで場を固め「クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン」に効果による破壊の耐性を与えて攻撃するというものでした。この戦術にまんまとハマり1戦目は負けてしまいました。

この「W Wーグラス・ベル」はチューナーであり、デッキ圧縮・サーチと多くの役目をこなします。ただし制約もあります。


W Wーグラス・ベル レベル4 風属性 魔法使い族 攻撃力1500 守備力1500 チューナー・効果モンスター

カードテキスト

「WW-グラス・ベル」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

1:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「WW-グラス・ベル」以外の「WW」モンスター1体を手札に加える。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。


このカードの他に「W Wーアイス・ベル」と「W Wースノウ・ベル」を使い、耐性を持った「クリスタルウィング」をシンクロするのが今回遭遇したデッキです。更に「SR-ベイゴマックス」なども組み込まれていました。

しかしこのカード、絵がキャワワでブッッッヒィ~~~~~~~~~~!!!!!!!!(゚∀゚)

それはさておき、この「W W」はきっと流行りだすと思います。なぜなら「十二獣」や「ABC」にも匹敵する回転力を持っているからです。しかもモンスター効果を無効にする「クリスタルウィング」を速攻で召喚でき、更に耐性を与える為タチが悪いのです。

そうだと見破れずに1戦目にこのデッキと対戦し負けました・・・・・・・。


今回の大会で遭遇したのは「W W」・「DD」と「召喚獣」・「WW」・「十二獣」の混成デッキと訳分からんデッキでした。特に3種類混成デッキはガチ勢の一人だったので今回の自分のデッキはあっさり負けてしまいました・・・・・・。当然のように優勝するガチ決闘者、他は自分を含め敗者です・・・・・。ハァ・・・・・・・・(-A-)

今回自分が使ったデッキは「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」を「儀式魔神リリーサー」を使って儀式召喚し相手の特殊召喚を封じるデッキにしてみましたが、儀式召喚は元々速度が遅く事故も起きやすいので高速で勝負を決める現在の環境で使うのはほぼ不可能という事を思い知りました。(カオスMAX出せればつおいのに・・・・・・・・・)

勝ち負けは置いといて、今回から人数が少なくても開催されるという事になったので無駄足にならなくて済みそうです。次こそは狙え優勝。



遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム レイジング・テンペスト 30パック入りBOX[コナミ]《発売済・在庫品》

価格:4,160円
(2016/12/3 21:11時点)
感想(0件)



 




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

D-kmt

Author:D-kmt
通称:D

ドラゴン使いの決闘者(デュエリスト)

相棒:ホーリー・ナイト・ドラゴン

得意分野:ドラゴン族デッキ





遊戯王サイトからの相互リンクを募集しています。

遊戯王以外の話題も入れていきます(ただし、カードは遊戯王のみ)

FC2カウンター

FC2カウンター2

現在の閲覧者数:

カードを売るならこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

フリーエリア