真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン)

 こんばんは、D-kmtです。

今日は恐らくこれで最後の更新となります。続きはまた明日になるかもしれません。

では、今回紹介するドラゴン族は新たな「レッドアイズ」モンスター、真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン)を紹介します。

真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン) ウルトラレア DP18-JP003 闇属性 レベル7【遊戯王カード】

価格:550円
(2017/7/16 23:40時点)
感想(0件)




真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン)

レベル7 闇属性 攻撃力2800 守備力2400 融合・効果モンスター デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編- 収録


カードテキスト

真紅眼の黒竜」+戦士族モンスター

1:「レッドアイズ」モンスターの攻撃宣言時に自分の墓地の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを攻撃力200アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

2:自分フィールドのカードを対象とするカードの効果が発動した時、自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

3:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードに装備されていたモンスターを自分の墓地から可能な限り特殊召喚する。



1と3の効果は誘発効果、2の効果は誘発即時効果に分類されます。


1の効果は「レッツドアイズ」モンスターの攻撃宣言時に自分の墓地の戦士族モンスターを対象に任意で発動でき、攻撃力200上昇の装備カードとしてこのカードの装備カードにできます。

効果の発動回数に制限が無く、このカード自身も発動条件を満たしているので、他の「レッドアイズ」モンスターが存在し墓地に戦士族がある限り発動できます。


2の効果は任意で発動でき、自分フィールドの装備カードをコストに墓地へ送り、自分フィールドのカードを対象として発動したカードを発動を無効にして破壊できます。

この効果も発動回数に制限が無いのでフィールドに装備カードがある限り発動可能です。また、「真紅眼の黒刃竜」以外のモンスターに装備されたカードも効果のコストとして使用する事が可能です。



3の効果はこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に任意で発動でき、このカードに装備されていたモンスターを可能な限り特殊召喚します。

この効果を発動する時に、特殊召喚された場合に効果を発動させるモンスターを特殊召喚できれば、次の行動に繋げる可能性が高くなります。また、自分に有利な状況を作ることも可能です。

ただし、「破壊」以外の「除外」や「戻す」効果で除去された場合は効果を発動できません。



このカードを使うには融合メインのデッキが最適で、特に「HERO」デッキは最高の相性となります。この他に「バスター・ブレイダー」デッキでも装備カードがメインの戦術となるので、3の効果との相性は抜群です。

もちろん「レッドアイズ」デッキでも活躍し、1の効果と2の効果を十二分に発揮する事ができるでしょう。この場合は「レッドアイズ」デッキに戦士族を投入する形を取ります。「レッドアイズ」も戦士族も専用サポートが充実しているので強力なデッキが構築できます。

融合以外でも特殊召喚が可能なため、「デビルフランケン」「融合呪印生物-闇」等のEXから直接特殊召喚する効果での特殊召喚が可能で、正式に融合召喚した後は蘇生・除外からの特殊召喚効果での特殊召喚も可能です。

融合素材もサポートが充実している「真紅眼の黒竜」を素材とするので融合難易度が低く狙いやすいモンスターです。また、素材が「真紅眼の黒竜」を指定しているので、「沼地の魔神王」等の融合素材代用効果を持つモンスターでも融合が可能です。


融合しやすく特殊召喚難易度も低い、加えて強力な効果を3つも持ち、ほぼ全てが相手にすると脅威になるという強力な融合モンスターなので、是非一度使っている事をオススメします。


以上、真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン)の紹介でした。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編- 1BOX(15パック入り) コナミ

価格:1,500円
(2017/7/16 23:43時点)
感想(0件)










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

D-kmt

Author:D-kmt
通称:D

ドラゴン使いの決闘者(デュエリスト)

相棒:ホーリー・ナイト・ドラゴン

得意分野:ドラゴン族デッキ





遊戯王サイトからの相互リンクを募集しています。

遊戯王以外の話題も入れていきます(ただし、カードは遊戯王のみ)

FC2カウンター

FC2カウンター2

現在の閲覧者数:

カードを売るならこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム