コズミック・ブレイザー・ドラゴン

 こんばんは、D-kmtです。

日付変更後、2回目の更新をします。

今回紹介するドラゴン族はコズミック・ブレイザー・ドラゴンです。

コズミック・ブレイザー・ドラゴン シークレットパラレルレア 20AP-JP051 風属性 レベル12【遊戯王カード】

価格:480円
(2017/7/17 02:28時点)
感想(0件)




コズミック・ブレイザー・ドラゴン

レベル12 風属性 攻撃力4000 守備力4000 シンクロ・効果モンスター 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE 収録


カードテキスト

Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター2体以上

このカードはS召喚でしか特殊召喚できない。

1:フィールドのこのカードをエンドフェイズまで除外して以下の効果から1つを選択して発動できる。

・相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。

・相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する際に発動できる。それを無効にし、そのモンスターを破壊する。

・相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。その攻撃を無効にし、その後バトルフェイズを終了する。




効果は誘発即時効果に分類されます。



3つの強力な効果を状況によって選択できるので、このカードをシンクロすれば相手にとって厄介な事は間違いありません。

それぞれカード発動の無効・各種召喚の無効・攻撃を無効にしバトルフェイズを強制終了と、どの効果を選ぶにしても強力です。

ただし、効果の発動の際にこのカードを除外する事が条件なので、戦線が大幅に弱体化します。また、シンクロでしか特殊召喚できませんが、効果発動時に除外した場合は特殊召喚ではなくフィールドに戻すという裁定になっているので、エンドフェイズに戻ってこれます。




召喚条件が「シューティング・クェーサー・ドラゴン」と同じなので、同様の方法で召喚する事ができます。ただし、現在のルールでは召喚条件が非常に厳しいので活躍させるには専用にデッキを組む必要があります。


以下はこのカードをシンクロする手段です。「シューティング・クェーサー・ドラゴン」にも対応しています。


「ワン・フォー・ワン」・「ダンディライオン」を使う例


1.「ダンディライオン」を手札コストに「ワン・フォー・ワン」を発動し、綿毛トークン2体と「ジェット・シンクロン」を特殊召喚。

2「.ジェット・シンクロン」と綿毛トークンで「A BF-雨隠れのサヨ」をシンクロ召喚し、ジャンク・シンクロンをサーチ。

3.「ジャンク・シンクロン」を通常召喚し、墓地の「ジェット・シンクロン」を蘇生。

4.「ジャンク・シンクロン」と「A BF-雨隠れのサヨ」で「源竜星-ボウテンコウ」を特殊召喚し、竜星カードをサーチ。

5.「源竜星-ボウテンコウ」のレベルを1に変更。(「光竜星-リフン」を墓地へ送る)

6.「源竜星-ボウテンコウ」と綿毛トークンで「天輪の双星道士」をシンクロ召喚。

7.「天輪の双星道士」で「A BF-雨隠れのサヨ」を蘇生、「源竜星-ボウテンコウ」で「秘竜星-セフィラシウゴ」をリクルート。

8.「天輪の双星道士」と「秘竜星-セフィラシウゴ」で「輝竜星-ショウフク」をシンクロ召喚。

9.「輝竜星-ショウフク」で「ジェット・シンクロン」を破壊して「天輪の双星道士」を蘇生。

10.レベル2「天輪の双星道士」、レベル8「輝竜星-ショウフク」、レベル2「A BF-雨隠れのサヨ」で「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」をシンクロ召喚。

「源竜星-ボウテンコウ」で「竜星の輝跡」をサーチした場合、「輝竜星-ショウフク」、「源竜星-ボウテンコウ」、「光竜星-リフン」をデッキへ戻して2枚ドローすることで手札の枚数を変えずにシンクロ召喚可能。


「ジャンク・シンクロン」・「ドッペル・ウォリアー」、フィールドのカードを使う例



条件:手札に「ジャンク・シンクロン」、フィールドにカード1枚、墓地に「ドッペル・ウォリアー」

1.「ジャンク・シンクロン」を召喚し、墓地の「ドッペル・ウォリアー」を蘇生。

2.「ジャンク・シンクロン」と「ドッペル・ウォリアー」で「源竜星-ボウテンコウ」をシンクロ召喚。

3.ドッペル・トークン2体を出し、「源竜星-ボウテンコウ」の効果で「水竜星-ビシキ」をサーチ。

4.「源竜星-ボウテンコウ」の効果でレベル1幻竜族を墓地へ送る事でレベルを1に変更、ドッペル・トークンと「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」をシンクロ召喚。

5.「源竜星-ボウテンコウ」の効果で「光竜星-リフン」をリクルートする。

6.「光竜星-リフン」と「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」で「たつのこ」をシンクロ召喚し、「たつのこ」と手札の「水竜星-ビシキ」で「アクセル・シンクロン」をシンクロ召喚。

7.「アクセル・シンクロン」の効果でレベル4以上のシンクロンを墓地へ送る事でレベルを1に変更、ドッペル・トークンと「天輪の双星道士」をシンクロ召喚。

8.「天輪の双星道士」の効果で「水竜星-ビシキ」、「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」、「ドッペル・ウォリアー」を蘇生。

9.「天輪の双星道士」と「ドッペル・ウォリアー」で「水晶機巧-クオンダム」をシンクロ召喚。

10.ドッペル・トークン2体を出し、「水晶機巧-クオンダム」とドッペル・トークン2体で「瑚之龍」をシンクロ召喚。

11.「瑚之龍」と「水竜星-ビシキ」で「輝竜星-ショウフク」をシンクロ召喚し、「瑚之龍」の効果で1枚ドロー。

12.「輝竜星-ショウフク」で他の自分フィールドのカードを破壊し、「天輪の双星道士」を蘇生。

13.レベル8「輝竜星-ショウフク」、レベル2「天輪の双星道士」、レベル2「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」で「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」をシンクロ召喚する。



「ジャンク・シンクロン」・「ドッペル・ウォリアー」・レベル1チューナーを使う例



条件:手札に「ジャンク・シンクロン」と「ドッペル・ウォリアー」、墓地にレベル1のチューナー



1.「ジャンク・シンクロン」を召喚し、墓地のレベル1チューナーを蘇生。

2.「ドッペル・ウォリアー」を自身の効果で特殊召喚。

3.「ジャンク・シンクロン」と「ドッペル・ウォリアー」で「源竜星-ボウテンコウ」をシンクロ召喚。

4.ドッペル・トークン2体を出し、「源竜星-ボウテンコウ」の効果で「水竜星-ビシキ」をサーチ。

5.「源竜星-ボウテンコウ」の効果で「光竜星-リフン」を墓地に置きレベルを1に変更し、ドッペル・トークンと「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」をシンクロ召喚。

6.「源竜星-ボウテンコウ」の効果で「秘竜星-セフィラシウゴ」をリクルートする。

7.レベル1チューナーと「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」で「たつのこ」をシンクロ召喚し、「たつのこ」と手札の「水竜星-ビシキ」で「アクセル・シンクロン」をシンクロ召喚。

8.「アクセル・シンクロン」の効果でレベル1シンクロンを墓地へ送ることで「アクセル・シンクロン」のレベルを6にし、ドッペル・トークンとで「邪竜星-ガイザー」をシンクロ召喚。

9.「邪竜星-ガイザー」で自身を破壊し、「タツノオトシオヤ」をリクルートさせると同時に「光竜星-リフン」を自己再生させる。

10.「タツノオトシオヤ」の効果でタツノコトークンを出し、「光竜星-リフン」とで「天輪の双星道士」をシンクロ召喚。

11.「天輪の双星道士」の効果で「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」、「水竜星-ビシキ」を蘇生。

12.「天輪の双星道士」と「秘竜星-セフィラシウゴ」で「輝竜星-ショウフク」をシンクロ召喚。

13.「輝竜星-ショウフク」で「水竜星-ビシキ」を破壊し、「天輪の双星道士」を蘇生。

14.レベル8「輝竜星-ショウフク」、レベル2「天輪の双星道士」、レベル2「TG レシプロ・ドラゴン・フライ」で「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」をシンクロ召喚する。


手順13で「輝竜星-ショウフク」で「水竜星-ビシキ」を破壊した時に「水竜星-ビシキ」の効果でさらに竜星をリクルートできる。




「ダンディライオン」・「スポーア」・「グローアップ・バルブ」・「ゾンビキャリア」を使う例


条件:手札に「ダンディライオン」、墓地に「スポーア」・「グローアップ・バルブ」・「ゾンビキャリア」


1.「ダンディライオン」を通常召喚。

2.墓地の「ゾンビキャリア」を蘇生して「ダンディライオン」と「源竜星-ボウテンコウ」をシンクロ召喚。

3.綿毛トークン2体を出し、「源竜星-ボウテンコウ」の効果で「水竜星-ビシキ」をサーチ。

4.「グローアップ・バルブ」を自己再生させ、上記の5以降の展開をトレース。




「ローンファイア・ブロッサム」・「ドッペル・ウォリアー」・蘇生カードを使う例

1.「ローンファイア・ブロッサム」を通常召喚。

2.「ローンファイア・ブロッサム」の効果で「ダンディライオン」を特殊召喚する。

3.蘇生カードで「ローンファイア・ブロッサム」を蘇生し、「ドッペル・ウォリアー」を手札から特殊召喚。

4.「ダンディライオン」をコストに「ローンファイア・ブロッサム」の効果を使用し、「グローアップ・バルブ」を特殊召喚。

5.綿毛トークン・「ローンファイア・ブロッサム」・「グローアップ・バルブ」で「源竜星-ボウテンコウ」をシンクロ召喚。

6.上記の5以降の手順をトレースする。(「水竜星-ビシキ」をシンクロ素材にする箇所をフィールドの「ドッペル・ウォリアー」にする)



「ワン・フォー・ワン」・「ダンディライオン」・「デブリ・ドラゴン」を使う例

1.「ダンディライオン」を手札コストに「ワン・フォー・ワン」を発動し、「スポーア」を特殊召喚。
綿毛トークン2体を特殊召喚。

2.「デブリ・ドラゴン」で墓地の「ダンディライオン」を特殊召喚。

3.綿毛トークン1体で「リンク・スパイダー」をリンク召喚。

4.綿毛トークンと「スポーア」で「フォーミュラ・シンクロン」を「リンク・スパイダー」のリンク先にシンクロ召喚。

5.「リンク・スパイダー」と「ダンディライオン」で「ミセス・レディエント」をリンク召喚し、綿毛トークン2体を特殊召喚。

6.「デブリ・ドラゴン」と綿毛トークン1体でレベル5ドラゴン族シンクロモンスターをシンクロ召喚。

7.「ダンディライオン」を除外して「スポーア」を自己再生させ、綿毛トークンとレベル5シンクロモンスターをシンクロ召喚。

8.シンクロモンスター3体でレベル12(2+5+5)のこのカードをシンクロ召喚。




「トレジャー・パンダー」と墓地魔法・罠カード4枚を使う例

1.「トレジャー・パンダー」を召喚。

2.「トレジャー・パンダー」の効果で非チューナーのレベル1通常モンスター3体、チューナーのレベル1通常モンスター1体をリクルート。

3.「トレジャー・パンダー」とレベル1チューナーで「源竜星-ボウテンコウ」をシンクロ召喚。

4.以降は「ジャンク・シンクロン・ドッペル・ウォリアー、フィールドのカードを使う例」の3以降と同じ。(ドッペル・トークン2体と破壊するカードをレベル1通常モンスター3体で代用)



現在のルールでは、見つけてきたこれらの方法でシンクロする事が可能です。

以前のルールでもシンクロ難易度は高めでした。ただし「リミットオーバー・ドライブ」を使えば、レベル合計12のシンクロモンスターとシンクロチューナーがフィールドに存在している時に発動し、このカードを召喚できます。


リミットオーバー・ドライブ

速攻魔法

「リミットオーバー・ドライブ」は1ターンに1枚しか発動できない。

1:自分フィールドのSモンスターのチューナー1体とチューナー以外のSモンスター1体をエクストラデッキに戻して発動できる。
そのモンスター2体のレベルの合計と同じレベルのSモンスター1体を、召喚条件を無視してエクストラデッキから特殊召喚する。


このカードを使えば「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」を召喚する負担が大幅に軽減できます。また、「シューティング・クェーサー・ドラゴン」「聖こう神竜スターダスト・シフル」「真閃こう竜 スターダスト・クロニクル」等のシンクロチューナーを必要とするシンクロモンスターを召喚しやすくなります。


最初の方にも書きましたが、このカードを使うには専用構築が必要です。非常に召喚する事が厳しいカードですが、召喚できれば無類の強さを発揮できます。相手にとって最高クラスの厄介モンスターとなるでしょう。


以上、コズミック・ブレイザー・ドラゴンの紹介でした。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE 15パック入りBOX

価格:1,880円
(2017/7/17 02:29時点)
感想(0件)










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

D-kmt

Author:D-kmt
通称:D

ドラゴン使いの決闘者(デュエリスト)

相棒:ホーリー・ナイト・ドラゴン

得意分野:ドラゴン族デッキ





遊戯王サイトからの相互リンクを募集しています。

遊戯王以外の話題も入れていきます(ただし、カードは遊戯王のみ)

FC2カウンター

FC2カウンター2

現在の閲覧者数:

カードを売るならこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム